読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研いだ剣先で狂わせて

魔法の言葉を響かせよう

刀ミュ「三百年の子守唄」の物吉くんの好きなところ

刀ミュ(日本)千秋楽おめでとうございます!

厳島DVDも新作公演も真剣乱舞祭も楽しみ!

 

私は今回の公演に行って、物吉くんの可愛さに落とされました。

 

顔が綺麗

 「笑顔キャラ」な物吉くん。刀ミュの物吉くんは笑顔も可愛いけど、それ以上に真顔の綺麗さにびっくりする。奇抜な色のカラコンも、目の色が元からこの色だったかのような気さえしてくる。ミルクティー色。

 家康を看取る時に流れる一筋の涙の美しさと言ったら!!!!!!

 

表情が可愛い

  大倶利伽羅は馴れ合うつもりはないし、表情がオーバーで感情が読めない妖刀村正という両極端なキャラがいるみほとせ。シリアスな内容の中で、明るく笑顔で振るまったり、ちょこちょこ動く物吉くんは癒しでした。

 私のお気に入り物吉くんは、中の人横田龍儀くんのTwitterに上がっているこちらです。可愛い。

 可愛い表情をたくさん見てからの、ラストシーンでの家康を抱えながら「よく生きられましたね」の思いがたくさん詰まった泣き顔に惹きこまれる。

 昨日の千秋楽では、ラストシーンの後も涙が止まってなくて、次の本丸シーンで出てきてしまった涙を拭う瞬間があった。可愛い。

 

衣装が可愛い

 1部衣装はゲームで見ているはずなのに、それが完全再現されて目の前で動いた時の破壊力…!

 物吉くんの衣装の可愛いポイントは「揺れる紐ポンポン」、いや、ポンポンというより何だろうこれ、カーテンタッセルみたいなやつ?好きです。

 肩から垂れ下がっている紐と、編み上げブーツのちょうちょ結びの紐。

 物吉くんが動くたびにぴょんぴょん揺れて可愛い。

 

 2部衣装の可愛さもすごい。お育ちのよい王子様。ロイヤル。

 登場時のハットと短パンを見た瞬間に感謝した。可愛い。刀剣二部衣装で初の短パン男士物吉くんありがとう。ありがとう。

 一人だけコートも丈が短く、ケープ仕様。可愛い。

 「可愛い系アイドル」の夢が物吉くんの衣装に詰まっていると思いました。

 

 上着を脱いだ禊の時の衣装も、胸元のコーラルピンクのリボンがゆらゆら揺れて可愛い。後ろの編み上げとか、薄茶色がベースの衣装だけど肩口からセーラー服みたいに色が変わっているところとか、可愛い。

 

 そして太鼓曲衣装。上半身の露出が今までの刀ミュ史上一番少ない。守られている。

 フリルのついた白のパフスリーブシャツにピンクのリボンって、もう王子様通り越してお姫様かな…。刀ミュは女性排除してるから女の子の役割が回って来たのかな。しかし踊りは男らしいという…。

 でも、太鼓曲入りの「押忍!」のポーズのとき、ほかの刀剣男士は腰からある程度手の距離を取っていてかっこいいのに、物吉くんは腰にぴったり手がくっついていて可愛かったなあ。女子ドルかな。

 

 しぐさが可愛い&殺陣の安定感がすごい

 好きなしぐさはまず上目遣い。刀剣男士の中では一番身長が低いから目を合わせると自然と上目づかいになるし、家康や信康に仕えているので立膝で座ってセリフを言うことが多い。

 

 体格差でいうと、蜻蛉切と並んだ時の身長と厚みの違いがかなりある。素晴らしい。物吉くんが「忠勝様を冒涜しているのは蜻蛉切さん自身です」というところでは、蜻蛉切と目線を合わせるために階段を一段上って話していた。可愛い。

 そして説得が成功し戦場へ駆け抜けていく蜻蛉切を送る時の胸元での両手ガッツポーズは可愛すぎて間違いなくヒロインだった。

 

 本丸では脇差を両手持ちして村正お兄さんに走り寄る。可愛い。

 2部のどんうぉーりーの客席煽りでは細かくジャンプしてぴょこぴょこ。振付ありがとう。

 客席降りでのファンサも一生懸命、投げキッスの乱れうちが可愛い。

 

 そんな可愛い可愛い物吉くん、殺陣はめちゃくちゃかっこいい!!!

 まず、階段の昇り降りがとても軽やか。動きやすい洋服衣装というのもあるだろうけど、動きが軽い。天使の羽でも生えてるのかな。

 殺陣は片足を高く上げるキックが多く(刀剣男士なのに刀を使わない攻撃)、刀剣乱舞の曲前であの狭い階段で片足キックしたのは身体能力高すぎてかっこいい。横田くんがボクシング歴11年らしいから、身体を使う脇差の殺陣のために選ばれたのかなと思った。

 ミュージカルナンバー1曲歌い踊り終わった後のセリフでも息を切らしたり、肩で息をしていなかったり、体力がすごい。かっこいい。

 

 ほのぼのシーンでのキャラクターの描かれ方が可愛い。

 村正のおもちゃになっているところが可愛い。みほとせ組の中で、咎めずに素直な反応をしてくれる物吉くんはいじりがいがあるんだろうね。

 本丸シーンで「(演練に)勝ったら勝ったで喜びを表すために脱ぐ!」と村正に迫られすぎて、最終的に「脱ぐと何かいいことがあるのでしょうか…?」という物吉くん、素直な良い子!

 

 「徳川四天王が揃ったところで並んで見まショウか」という井伊直政こと村正の提案に対して、徳川四天王ではないのに並ぶ鳥居元忠こと物吉くん。並んだ後も決めポーズをとる村正に倣って、胸に手を当てる決めポーズをとる物吉くん。可愛い。

 

中の人同士も仲良しそうで何よりです。

 

中の人ネタでいうと、物吉くん役の横田くんと、大倶利伽羅役の財木くんがジュノンボーイの同期で仲良くしてるのも良きかな良きかな。

 

 

 

 

ゲームでも物吉くん好きだったけど、刀ミュでもっと物吉くんを好きになりました!

 

1部のシリアスな考察ものちほどしたい。

 やっぱり「刀剣男士は検非違使に破壊されてしまったのか」が気になっていて、私は破壊された解釈派。今回の千秋楽はそのヒントを探すように見ていました。

  破壊された前提で見ると、家康の死のシーンは家康の夢となり、最後の本丸のシーンは2振り目かなと考えています。

 歌詞も大体聞き取れたので「風車」「子守唄」「水脈」「」など気になるキーワードを使って考察したい。

 

とにかくいまは物吉くんが超絶可愛いということを取り急ぎお伝えいたしました。

物吉くんありがとう!横田龍儀くんも素晴らしい物吉くんをありがとう!